読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

繕い

服や洗濯ネットやら、布製品、ニットなどがちょっと穴があいたり、ちょい破れた位だったらすぐ繕って補修します。

補修する間いつも「これ繕って意味があるんだろうか?」と思いながら作業しています。

12年くらい前に買って気に入って着ている薄手のシャツも穴があいたら補修しながら着ています。

 

でも繕ってももう布が透けて見えてきたり、補修しようがないと「寿命だな」とすぐ諦めも尽きます。

清く諦めるためにこの補修もするんだと、やっとこさ気が付きました。

 

針仕事は苦手なので、いつも時間がすぐ経ってしまいます。

 

 

 

f:id:takitakitakitaki:20160104194239j:plain